日本語教官

​長町昭

1980年3月東京農業大学卒業、国際協力事業団(JICA)に入職。1982年職員研修として外務省「日墨交流計画」に派遣され、メキシコグアダラハラ大学に留学。帰国後JICA研修事業部に異動。1988年から3年間アルゼンチンに駐在し、日系移住者支援業務及び対アルゼンチン技術協力事業を担当。帰国後、1992年千葉県警察通訳センター技術吏員(スペイン語通訳翻訳員)に採用、外国人関係事件の捜査・取り調べ等に多数従事。警察庁派遣調査団員としてボリビアに派遣され、スペイン語通訳・翻訳を担当。

2001年より2年間JICA専門家としてメキシコ外務省に派遣。メキシコ政府職員、

1992年運輸省通訳案内業試験(スペイン語)合格、千葉県スペイン語通訳案内士登録。2020年4月より日本通訳案内士連盟(JFG)会員。2020年2月国内旅程管理実地研修修了、3月総合旅程管理研修修了。

2016年学校法人明生情報ビジネス専門学校日本語教師養成科(512時間コース)を修了。2017年4月より同校国際教育部教員として留学生に日本語及び英語を教授(2018年4月より専任)。2020年4月より同校日本語教育部非常勤講師として日本語を教授。学校での日本語授業は直接法によるが、間接法(スペイン語による日本語授業)も対応可能。オンライン授業も可能。

NGO,大学関係者等にプロジェクト・サイクル・マネジメント(PCM)を指導。2009年10月より2年間JICAチリ支所長。2014年より1年間メキシコでJICAプロジェクトコーディネーター。その他、中南米、アジア、アフリカでのODA関係コンサルタント等業務経験豊富。2016年より半年間メキシコケレタロ州の日系ゼネコンで通訳翻訳。また、メキシコ人社員に日本語を教授。

お問い合わせ

授業を見逃さないように

  • LINE Spanglish Club
  • Spanglish Club Instagram
  • Spanglish Club Facebook
  • Spanglish ClubTwitter
  • Spanglish Club YouTube

何か質問はありますか?

© 2023 Spanglish Club with Mexbiz.co