Jugador con auriculares

NHKの番組で
スペイン語を学ぶ

Escuchar , mira y aprende español.

Spanglish_Club-removebg-preview-removebg

ラテンアメリカの文化と生きた言葉を、現地感あふれる映像で一挙ご紹介。

ラテンアメリカ文化全体の大きな特徴は、その多様性にあります。

 

この多様性は、言語、食文化、人種、民俗など、ほぼすべての分野で見られます。

Planta y libro

ところで、覚え方にはいろいろ工夫すると効率が上がります。たとえば、同じ単語から派生した語彙を学ぶやり方があります。岡田峻著「スペイン語 常用動詞 作文小辞典」には以下のユーモアたっぷりの例文が載っています。
 

派生語の例:Con el borrador se borra lo escrito en la pizarra. 

黒板に書いたことは黒板消しで消す。

反対語の例:El padre ahorrador, el hijo gastador. 父親は節約家、その息子は浪費家。

El hombre gana con el sudor de la frente y la mujer gasta como agua.

その音はひたいに汗して稼ぐが、その妻は水のように浪費する。

講座の特色

10月から新番組編成で始まったNHKテレビ「旅するためのスペイン語」テキスト表紙のサブタイトルは、「新たな旅の舞台は中南米、スペイン語を始めよう!」です。NHK+ を活用すれば、Eテレの放送(火曜午後11:30~11:55)を見逃してもいつでもどこでももう一度みられます。
 

また、NHK ラジオ放送「まいにちスペイン語」の初級編(月~水 7:15~7:30)では副題として「スペイン語 音の風景」とありますが、この放送の前週の初級編である月~水の三日分を学びます。たとえ番組を聞き逃してもストリーミング放送で再度聴けます。

当月号のテレビとラジオのテキストを各自準備し、前週のレッスンを毎回学習します。75分のうち前半をテレビ、後半をラジオのテキストにあて楽しく学んでいきます。

コースの期間

開催日時:毎週(月)19:00~20:15(75分)

開講日:10月~21年3月

受講料:初回を含める4回分レッスン(1か月)を前納  14,080円(税込み)
その後継続の場合は、三か月単位<12回分)での前払い

★中途入学歓迎

★実施する最少グループ人数は2名からで、1名の場合は個別レッスン扱いになります。

Buscando el libro de la biblioteca

岡田先生が上記の著書で述べられている通り、「スペイン語学習では動詞の用法を極めること。そこから派生する名詞、形容詞、副詞などに注意を払いながら学べば、結局はスペイン語全体の運用能力を広げることになる。」昭和30年に出版されたが、改訂者寿里順平先生は絶賛し、「この本の内容のユニークさは現在でも変わらない。」