Escribir en un cuaderno
Spanglish_Club-removebg-preview-removebg

La gramática nunca ha sido más facil de aprender

放送大学講座
「初歩のスペイン語」
で文法を学ぶ

文法を学ぶ理由は主に3つあります。文法を学ぶことで、スペルや音声学などの分野で言語の使用を向上させることができます。
また、単語の構造を理解し(形態学)、単語を整理して文の中で正しく組み合わせる(構文)ことができるようになります。

Planta y libro

このように、どのような専門分野や職業であっても、文法をマスターしていれば、自分の考えや思いを明確かつ的確に表現することができ、高度な教養と言語の習得を証明することができます。

 

文法の重要性を学び、理解することで、言語を正しく読み、話し、書くことができるようになります。

講座の特色

スペイン語文法の基礎固めをしたい方のために、放送大学のスペイン語番組を活用して効率よい学習方法を行います。すでに10月から始まっているBSラジオで同日放送される放送大学の番組(16:30-17:15)を聞いてから参加するのが条件です。番組を聴くことが困難な方にはUSBに録音した音声を提供しますので、その旨ご連絡ください。レッスン内容が書かれた詳細なシラバスは以下を訪問してください。

シラバス参照 (ouj.ac.jp)

 

使用テキスト:「 初歩のスペイン(17)」(2017年3月 3,600円放送大学教育会)各自準備すること

コースの期間

開催日時:毎週(火)18:00~19:15(75分)

開講日:11月~22年3月

受講料:初回を含める4回分レッスン(1か月)を前納  14,080円(税込み)

その後継続の場合は、三か月単位<12回分)での前払い
 

★ 中途入学歓迎

★実施する最少グループ人数は2名からで、1名の場合は個別レッスン扱いになります。

Buscando el libro de la biblioteca